エアコンとコタツの手間いらずの掃除法

エアコンのフィルターにたまったホコリは、掃除機にノズルをつけて吸いとるようにします。
エアコンのフィルターを根こそぎキレイにするには、お風呂の残り湯を利用すると、手間いらずです。
ざっとお湯をかけてホコリを落としてから、お風呂の残り湯を10センチほどに減らしてフィルターをひと晩つけておきます。
翌日にタワシでこすったら、汚れをスッキリ落とすことができます。
また、ひどい汚れには住居用の洗剤を使うようにします。
ただし、水洗いができないフィルターもありますので、取り扱い説明書をよく読んで、表示を確かめるようにしておきます。
エアコン本体の溝にたまったホコリは、掃除機に細いノズルをつけて、ノズルの先にストロー2本をガムテープでとめてから吸い取るようにすると、隅々までキレイにすることができます。
外側の汚れは、2度拭きのいらない住居用の洗剤をスプレーした布で拭くようにすれば、ラクに汚れを落とすことができます。
また、コタツのホコリは掃除機で吸い取りますが、ネット部分のホコリは、ブラシノズルをつけた掃除機で吸い取ります。
汚れがひどいときには住居用洗剤の薄め液で拭き、しまうときにはネット部分を柔らかい紙か布で包みます。

エアコンを正しく使うコツとは

エアコンは室内の温度を適正に保てるように考えて使うと効果的で、温度調整を正しく行う必要があります。
室内環境を快適にするコツは適正な温度を確かめ、電気代を節約するように調整する方法が最適です。
電気代を節約する方法は必要以上にかけないように心がける必要があり、暖房や冷房などを使用する時は多くの電力を消費するため計画的に使うことが大事です。
エアコンは風通しを良くするために室内の状況を考えて設置する場所を決める方法が最適で、通気性を高める必要があります。
通気性を高める方法は室内に流れやすいように家具などを置かないように考える方法が望ましく、室内のレイアウトを正しく決める方法が最適です。
室内を快適にするために必要なことはフィルターの掃除を定期的に行い、空気をきれいに保つ必要があります。
エアコンを正しく使うコツは室内の温度を適温に保てるように考える方法が望ましく、電気代を節約するように考えると効果的です。
室内の温度管理を正しくする方法は温度を確認し、快適に過ごせるように考える必要があります。
効果を高める方法は通気性を良くする必要があり、家具や家電製品などで空気の流れを遮断しないようにレイアウトを正しく決めることがポイントです。


おすすめWEBサイト 5選



評判のラミネート生地を取り揃えています


ラミネート生地が購入できます









2020/4/9 更新

『エアコン』 最新ツイート

@so_many_sprouts

お前それでエアコン買うっつったじゃん!!!!!

1秒前 - 2020年05月31日


@miyaneyafan

車検令和3年6月迄♪/最上級★ZS/ヴォクシー/両側パワスラ/フロント&リアエアロ/ナビ/バックカメラ/フリップダウンモニタ-/リアエアコン/ETC https://t.co/hQC9tQ7hdu

3秒前 - 2020年05月31日


@ofuton_wannyan

私は25℃が丁度いいけど、愛犬は24℃で快適そうなので我が家のエアコンは24℃。

5秒前 - 2020年05月31日